2017年08月20日

『L型ファスナーウォレットをつくろう!!』


●「L型ファスナーウォレットをつくろう!!」


裏地付きL型2.jpg

裏地付きL型1.jpg



以前からのL型・三角型・丸型ファスナーコインケースは、裏地なしで、湾曲部分にファスナーを
簡単にきれいに貼ってみましょうというワークショップでしたが、今回は、少し高度な、
裏地付きで、しかもL型部分にファスナーを上手く付けましょうというワークショップです。
もちろん、木型を使用していただきます。

裏地が付いていて、内部にはポケット部分があり、カードが1枚入ります。
お札は2つ折りしていただければ十分入るサイズです。

※可能であれば、木型を使用して製作されたことがない方は、
木型を使ったワークショップ(L型or三角型or丸型orペンケース)に参加していただいた方が、
スムーズに製作していただけると思いますので、ご協力をお願い致します。




・参加料:7,500円+税(材料費込み)


・製作時間:約4時間


・サイズ : 約9.5cm × 約10cm


・革は、当日、5種類から選択できます。(赤、青、茶、緑、オレンジ)

革の色2.jpg

数に限りがありますので、ご希望に添えない場合もあります。


・内側の革は、ナチュラルのみ

・ファスナーの色は、焦げ茶のみとなります。

・ワークショップを受けて下さった方のみ、ワークショップ代とは別に
 木型、型紙を2,500円+税にて購入可能です。
 木型を使用して、ご自宅で作品作りを楽しんでいただけます。
 (裁断した革、ファスナーも別途販売しております。)







posted by にじがみ at 00:00| Comment(0) | ワークショップ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: