2019年06月16日

8/1(金)にレプレ新宿校でワークショップを開催します。



こんにちは〜。nijigamitool嫁です。


1年に1度のワークショップのお知らせです。



バッグ・かばんのアーティストスクール・教室 「レプレ新宿校」にて、今年もワークショップを開催します。



・日時:8/1(金)

・場所:レプレ新宿校


  
    13:30〜 L型ウォレット
        ※L型ウォレットへの参加は、当方の木型のワークショップを受講したことのある方を
         対象としています。
         もし、受講したことがない方は、午前中の三角ファスナーコインケースを受講して下されば、
          L型ウォレットのワークショッップに参加することが可能です。




上記のサイトからの予約は、締め切っておりますので、ご興味のある方は、
下記のアドレスにご連絡下さい。よろしくお願い致します。










♪ワークショップのコンセプトです。

・初心者の方にも楽しんでいただける。

・色々な素材を使う。

・色々な道具を使う。



posted by にじがみ at 14:00| Comment(0) | ワークショップ

『素材博覧会 KOBE 2019 夏』にて、展示即売会&展示横ワークショップが無事に終了しました。




こんにちは〜。nijigamitool嫁です。


6/13(木)〜15(土)まで、デザインクリエイティブセンター神戸(kitto)で開催されました、
『素材博覧会 KOBE 2019 夏』が無事に終了しました。


三宮の駅から、会場までは、程よく遠いですが、昨年より多くの来場者があり、大盛況でした。


2019.6.13.1.jpg






私たちの革日和ブース(グッドレザー、抜型工房川崎、フェニックス、nijigamitool)にも、
多くのお客様が足をお運びして下さり、お陰様で、楽しい3日間を過ごすことができました。
nijigamitoolオリジナル商品もたくさんの方に見ていただき、触れていただくことができました。
また、ワークショップも楽しんでいただけたようで、私もホッとしております。
本当にありがとうございました。


2019.6.14.1.jpg






ワークショップで製作していただいた作品をアップさせていただきます。

☆6/13(木)

・木のコンチョ付きシステム手帳カバー
まず、最初に革の色、その次に木のコンチョを選んでいただき、ご自身の好みのものに
仕上げていっていただきます。
木のコンチョが変わるだけで、全体の雰囲気や表情が変わってきます。

2019.6.13.2.jpg

2019.6.13.4.jpg





・がま口コインケース

立体のがま口を製作してみたいと言うことで参加して下さいました。
他にも色々と製作してみたいものがあるとのことで、レザークラフトを楽しんでいっていただきたいなぁと
思っています。

2019.6.13.3.jpg




・三角ファスナーコインケース

レザークラフトを始めてみようかなと思われ、参加して下さいました。
とても手先が器用で、あっという間に完成しました。

2019.6.13.5.jpg




☆6/14(金)

・プックリキーホルダー(肉球)

お友達3人で製作して下さいました。

2019.6.14.2.jpg



・三角ファスナーコインケース

飛び込みでのご参加して下さいました。
元々レザークラフトをされている方で、道具にも興味を持って下さり、色んなお話が出来て
楽しかったです。

2019.6.14.3.jpg



・四つ編みのブレスレット
まず、木のボタンかシカの角のコンチョを選んでいただき、四つ編みをして完成です。
すぐに、四つ編みにも慣れて、あっという間に出来上がりました!

2019.6.14.4.jpg



・プックリキーホルダー(ハリネズミ)

ていねいに製作されているのが印象的でした。出来上がるまでの工程も楽しんでおられたようです。

2019.6.14.5.jpg



・がま口コインケース

昨年も参加して下さった方が、遠くから今年も参加して下さりました。
ありがとうございました。

2019.6.14.6.jpg



・L型ファスナーカード/コインケースとL型ファスナーペンケース

いつも参加して下さっている方が参加できないと言うことで、ご両親が来て下さいました。
お二人とも無心で一針一針一生懸命縫われていました。

2019.6.14.7.jpg




☆6/15(土)

・がま口コインケース

いつも参加して下さっている方が、がま口に挑戦しに来て下さいました。

2019.6.15.1.jpg



・L型ウォレット

今回は、少し上級のL型ウォレットに挑戦して下さいました。
きれいに出来上がりました。

2019.6.15.2.jpg



・キーホルダー

イニシャルを刻印していただきました。

2019.6.15.4.jpg



・ミンティアケース

父の日のプレゼントにと可愛い小学生が一生懸命お父さんのために製作して下さいました。

2019.6.15.5.jpg



・L型ファスナーコイン/カードケース、マーブリング三角ファスナーコインケース

ものづくりが好きなお二人が参加して下さいました。
2019.6.15.6.jpg



・がま口コインケース
ご夫婦で参加して下さいました。レザークラフトを始められて1年半ほどとおっしゃっていましたが、
縫い方もキッチリと色々なところに気を配りながら製作されていました。

2019.6.15.7.jpg



皆さん、お気に入りのものが完成したようで、何よりです。

ありがとうございました。

これをきっかけにレザークラフトを初めていただける方が増えると嬉しいですね。

また、次回にお会いしましょう。





♪ワークショップのコンセプトです。

・初心者の方にも楽しんでいただける。

・色々な素材を使う。

・色々な道具を使う。















posted by にじがみ at 14:00| Comment(0) | ワークショップ無事終えました

2019年05月26日

「はじめてでも楽しんでもらえる♪」 in とん龍 (5/25(土))が無事に終了しました。






こんにちは〜。nijigamitool嫁です。

今日は、北海道佐呂間町で39.5℃という、5月の国内最高気温の更新をしたようですね!!

大阪も暑いです。






久しぶりのとん龍でのワークショップが無事に終了しました。

今回は、新たなメニュー『がま口コインケース』が加わり、早速ワークショップにご参加
して下さいました。

ありがとうございました。

表はイタリアのレザーを使用し、裏地には和柄の模様の生地を。






使い道を考えて下さっていて、出来上がった時には、とても良い笑顔。

作品をご覧下さい。


オレンジとホワイト。

どちらもいい感じです。

がま口7.jpg



オレンジの革に麻の葉の和柄の裏地をチョイス。
がま口6.jpg


ホワイトにカラクサをチョイス。
がま口8.jpg



とても満足していただけたようで、私も満足!!

ありがとうございました。






ワークショップの後は、恒例のとん龍特製「ねぎ塩のチキンステーキ」ランチ。

ごちそうさまでした。

2019.5.25.1.jpg








♪ワークショップのコンセプトです。

・初心者の方にも楽しんでいただける。

・色々な素材を使う。

・色々な道具を使う。








posted by にじがみ at 15:30| Comment(0) | ワークショップ無事終えました

2019年05月25日

クジャク玉情報




くじゃく玉1.jpg        





交流のある高知でくじゃく玉をつくっておられる”民芸ほづみ”さんの出展情報です。



・2019.6.5(水)〜11(火)  

『第17回  この道一筋日本の伝統展』

 伊予鉄高島屋  7階  催事場



「くじゃく玉指輪」、「ペンダント」、「ストラップ」の展示販売






一見トンボ玉の様でもあり、



漆芸の様でもあり、木目のようにも見え、



陶器のような表情も見せる。



実は、これは和紙を積層して固め、そしてそれを削り出すという
アクロバティックな技法で作られた「くじゃく玉」というものです。
積層のパターンも色々と工夫されていて、無数の和紙の色に加え、
金箔など素材も使う事により、作られる表情は無数。
同じものが二つと存在しないというのも特徴だそうです。



くじゃく玉2.jpg


紙ではあるが水にも強い。



お近くの方は、是非、足をお運びください。









posted by にじがみ at 09:30| Comment(0) | くじゃく玉

2019年05月19日

ファスナー木型の注文の際の寸法指定

ファスナー木型のお問い合わせが多いので
記事としてまとめました。

・出来ること
寸法をお伺いし一定の精度で製作します。

・出来ないこと
ネットの拾い画像や「雰囲気の良いもの」「いい感じのもの」など
ハッキリと寸法などを指定しない漠然とした要望からのご依頼はお断りしています。

また、完成品やその型紙から、
こちらで木型寸法の設計を行うことは承っておりません。
木型自体の寸法を明確にお知らせ下さい。

下記の要領で寸法を指定し、ご注文いただければ幸いです。

ファスナー型寸法指定.jpg

1、長さ
2、幅
3、厚み
4、a〜d 角のアール (指定なしはピン角)
5、ムシが嵌る部分の溝幅
6、溝の深さ(ムシの厚みではありません)
7、赤丸部分 その他 スライダー切り欠きなど

※製作する木型の寸法です。財布の外寸ではありません。

4、のアールの正確な数値(r20等)が分からない場合は型紙等、
現物をお送りいただいても可能です。

5、6につきましては、使用するファスナーをお送りいただければ
それに合わせて加工することも可能です。
(ykkの5号、3号の場合はムシの幅を把握しておりますので号数をお知らせください。)

イラストレーターやcadをお使いの方は図面をデータでお送りいただいても結構です。

今のところ当方では、パーツの型紙や完成品から木型の寸法を割り出すことは承っておりません。

表面にはポリエステル化粧板、もしくはメラミン化粧板を貼ります。(どちらか選ぶことは出来ません)
両面テープを貼ったり剥がしたりしても痛みません。
木型の寸法精度は±0.3mm程度です。(縦、横、厚み)

通常のラウンドファスナーの大きさの範囲で(約200mm×100mm×18mm)
切り欠き無し、特に複雑な傾斜の角度等付いていないものであれば、
税込み4,320円+送料で承ります。


位置、サイズをお知らせ頂ければ切り欠き加工も可能です。(+540円〜)
切り欠きのタイプ、効果については下記記事をご参照ください。

※スライダーの切り欠きについての記事
http://nijigamitool.blog.fc2.com/blog-entry-229.html



また、これ以外の特殊な形状も対応可能です。
その都度お見積もりさせていただきますのでご相談下さい。

ファスナー木型 製作例
http://nijigamitool.blog.fc2.com/blog-entry-166.html




ご注文はこちらまで

nijigamitoolへメール
posted by にじがみ at 15:58| Comment(0) | nijigamitool:ファスナー型